専門特化と雑記ブログどちらがいい?そのどちらも合わせた「専門雑記ブログ」にしよう!

ブログ

「ブログを始めようと思うけど、雑記ブログか専門特化ブログどっちで始めればいいの?」と疑問を持つことがあると思います。
雑記ブログは記事を書きやすいけど稼ぎにくい。専門特化ブログは稼ぎやすいけど、ネタがつきやすい。そうきう聞くことが多いですね。
でも、私が思うには、雑記ブログでも稼げている方はたくさんいますし、専門特化ブログでもブログを更新し続けている人も沢山います。だから、自分がやりたいと思う方にしても問題ないと思います。

それでは雑記ブログと、専門特化ブログのメリット、デメリットを紹介していきます。

スポンサーリンク

雑記ブログのメリット

はじめに雑記ブログのメリットから紹介します。
メリットはいくつかあります。

・ジャンルに縛りがないので記事をかきやすい
・多くのアクセスを期待できる
・初心者にでも簡単にできる

大きなメリットは、ジャンルに縛られることがないので、ブログのネタに困ることがないてんです。
ですから、ブログを始めたばかりの初心者でも記事を定期的に更新していくことができます。

また、カテゴリーを複数持つことで、様々なキーワードから検索されるようになり、結果的に大きなアクセスを期待することができます。


雑記ブログでは、アクセスがきにくいと良くネット上にありますが、一つ一つページごとに評価してもらえるため、そんな心配は必要ありません。
※もちろん、適当な記事ではなくクオリティの高いページを作成する必要があります。

雑記ブログのデメリット

もちろんメリットばかりではありません。デメリットもあります。

何でも書けてしまうが故に適当になってしまう

メリットが逆にデメリットになってしまうこともあります。
ジャンルが絞られないイコール何でもいいと勘違いしてしまいうという危険があります。

例にあげると、「今日どこどこに行って、何々を食べました。」という風な、日記みたいな記事を書いてしまうと、評価が下がってしまい、いい記事があっても影響を受けてしまう恐れがあります。

それを回避するには、カテゴリー整理をきちんと行い、読者に有益な情報を提供する気持ちを持って記事を作成していくことで可能です。

専門特化ブログのメリット

次に専門特化ブログのメリットを紹介します。

・ジャンルが絞られているため記事を書きやすい
・少ないアクセスでも収益が出せる
・SEOに強いブログにしやすい

専門特化ブログは、ジャンルが1つ多くても数個以内のため、記事を作成していきやすいです。

自分の好きなことや得意なことに絞ることができるので、記事を更新していくことを苦痛に感じることはないでしょう。
また、商品を紹介するときも「この人が勧めているなら買ってみようかな」と思わせることもできると思います。

専門特化ブログはそのジャンルのことが詳しく書いてあるため、疑問を持った読者が訪れやすいです。また、関連記事が読まれやすいので、ブログの回遊率が高くなり、少ないアクセスでも収益がみこめます。

専門特化ブログのデメリット

次にデメリットを紹介します。

・ネタが切れやすく、更新が難しい
・難易度が高い

好き、得意なテーマで書いていたとしても、マンネリ化してしまい結果的にネタが切れいです。また、紹介する商品も限られているため、マネタイズもむずかしくなります。
だからといって、他のジャンルに手を出してしまうなら、初めから雑記ブログをやっておけば良かったと後悔する羽目になります。

また、Googleが定期的に行なっているアップデートにより、そのブログがいきなり圏外に飛ばされる可能性もあるため、運営は上級者向けだと思います。

どちらも合わせた専門雑記ブログがおすすめ!

雑記ブログと専門特化ブログのメリット、デメリットにを紹介してきましたが結局どっちがいいの?そう感じたと思います。
ズバリおすすめなのは、「専門雑記ブログ」です。
つまり、雑記ブログと専門特化ブログを合わせるということです。
まずは、雑記ブログで記事を作成して行き、その中1つのカテゴリーで関連記事を増やしていくブログです。
これを繰り返していくことで、ネタに困ることもありませんし、アクセスも集めやすくなります。

初心者にはまず雑記ブログから始めることを勧めています。

ブログ初心者は雑記ブログで始めよう!オススメする理由とは?
雑記ブログはマネタイズに向いていなくて稼げないよ! そう聞く機会が多いです。 でも、実際はそんなことはありません。雑記ブログで稼いでいる方はたくさんいます。 確かに特化ブログの方が稼ぎやすいというのは間違いありません。 しかし、そこ...

私も、この専門雑記ブログを目指して記事を更新しています。

コメント