職場で「キモい」と言われる!?そう思われる原因とは?

ライフスタイル

職場で一生懸命働いているのに、通りすがりの時や影で「キモい」と言われると、とてもショックです。
何より、気分が沈み仕事のモチベーションに大きく影響してしまいます。
一度言われると、「またいわれるのではないか?」とビクビクしながら働くことになってしまいます。
私も実際過去に言われたことがあり、本気で職場に行くことが嫌になったことがあります。

今回は、職場で「キモい」と言われてしまう原因を紹介していきます。原因を知ることで改善することもできますので、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

キモいと言われてしまう原因

独り言が多い

一人で作業している時や、休憩している時に独り言を言っていませんか?
たまになら問題はありませんが、いつも言っているのなら要注意です。
独り言は、ストレスの解消にもなるらしいですが、本人は良くても、周囲の人には大迷惑です。
「あの人は、自己中心的な人だ」と思われて、結果的に「キモい」と言われてしまう原因になってしまいます。

話し方が特徴的

話す時に、声が小さくもごもごと話したり、目が泳いだりしていませんか?
職場でこのような話し方でコミュケーションを取っていると、相手にかなり嫌がられてしまいます。
だんだんとイライラさせれるようになり、そのうち「キモい」と言われる原因になってしまいます。
また、話す時に目が泳いでいると、真剣に話を聞いていないとみられてしまい、損をしてしまいます。
逆に、目を逸らさずに相手を見続けてしまうとこれまた「キモい」と思われてしまいます。
難しかもしれませんが、ほどほどに目を合わせるということが大切です。

体臭がする

生理的に気持ち悪いと思われる代表です。職場では近くで話すこともあるでしょうし、飲み会などでは隣に人が座ります。
そんな時に、体臭がきついと恐らく気持ち悪いと思われることでしょう。
また、口臭がきつい人もかなり気持ち悪く思われてしまうでしょう。

「キモい」と言われないようにするには?

職場の人に「キモい」と言われ続けながら仕事をしていると、だんだん自分に自信が無くなり、仕事に影響がでてしまいます。
一度気持ち悪いと言われて、気分が落ちこんでも改善しないと一向に悪化していくだけです。

今回紹介した原因に当てはまるのなら、改善してみましょう。
独り言が多いなら、なるべく言わないように心がける。
話し方に問題があるなら、少しずつ変えていく。
体臭がするなら、スキンケアを入念に行う。

など改善案が見つかるはずです。

コメント